RayKit よくある質問

[修正済み]連動選択リストを定義したオブジェクトをRaySheetで操作できない

現象

連動選択リストを定義したオブジェクトをRaySheetで操作しようとすると、「Attempt to de-reference a null object」のエラーが発生し操作できない場合があります。

詳細

以下の条件に当てはまる場合に発生します。

  • 連動選択リストを定義している
  • 定義されている連動項目の中に以下のいずれかのケースで制御項目と関連付けられているものが1つでも存在する。
    • 1つ目の制御項目から5つ目の制御項目まで連続で関連付けられている
    • 1つ目の制御項目から6つ目の制御項目まで連続で関連付けられている

____.png

回避策

この不具合は2019/5/13公開のv7.1.13で修正されました。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。