RayKit よくある質問

小数点以下の値の入力を制御することはできますか?

RaySheet(旧GrapeCity Spreadsheet for Salesforce)には入力値を制限する機能はありませんが、Salesforceの入力規則を利用してRaySheetで小数点以下の値を入力したレコードを保存するときにエラーを発生させることができます。
例えば、取引先オブジェクトの「年間売上」で小数点以下の入力を禁止する場合、設定画面の取引先オブジェクトの項目から「年間売上」を開き、入力規則を新規作成してエラー条件数式に次の数式を設定します。

MOD( AnnualRevenue , 1)<>0

また、小数点以下2桁までの入力を許可する場合にはエラー条件数式に次の数式を設定します。

NOT (REGEX( TEXT( AnnualRevenue ) , "[0-9]{0,}|[0-9]{0,}[.][0-9]{0,2}|$") )

この入力規則の設定により、RaySheetの「年間売上」の入力値が条件を満たさない場合はレコードを保存するときにエラーが発生します。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。