GrapeCity for Salesforce よくある質問

「ToDo」の「期日」項目が「期日のみ」と表示される

Salesforceの画面では「ToDo」で「期日」と表示される項目が、プロセスビルダーやGrapeCity Spreadsheetでは「期日のみ」と表示されてしまいます。
これは、SalesforceのAPIがこの項目(ActivityDate)に関しては、項目の表示ラベルと異なる値を返すことが原因です。

GrapeCity Spreadsheetでは、SalesforceのAPIが返す項目の表示ラベルをそのまま提供しているため、このSalesforceの動作を変更することはできません。GrapeCity Spreadsheetの画面上で表記を変更することは可能です。列の見出しを「期日のみ」から「期日」に変更するには、この列の見出しを右クリックし、「列の設定」画面で「カスタムラベル」に「期日」を記入してください。

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。