RayKit よくある質問

[修正済み]ルックアップ項目でレコードを参照できない場合がある

2024/6/19更新:この現象はv16.3.2で修正されました。

現象

下記すべての発生条件に該当する場合に、ルックアップ項目でレコードを参照できず「(空白セル)」と表示されます。

<発生条件>
1.ルックアップ検索条件で、レコードタイプを条件に指定している。
2.レコードタイプの条件に、カンマ区切りで値を指定している。

回避方法
カンマ区切りで設定しているルックアップ検索条件を、複数の条件に分けることで現象を回避可能です。

【例】
・変更前条件:[レコードタイプ]次の文字列と一致する[レコードタイプ1, レコードタイプ2]
・変更後条件:[レコードタイプ]次の文字列と一致する[レコードタイプ1] または
       [レコードタイプ]次の文字列と一致する[レコードタイプ2]

今後のアップデートで改善される予定です。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。