RayKit よくある質問

[修正済み]ピボットモードで詳細エリアの項目を更新後、ピボットエリアのフォーカスが移動する場合がある

2023/6/28更新:この現象はv15.0.7で修正されました。

現象

ピボットモードで詳細エリアを表示している場合、詳細エリアの項目の値を編集して[保存]ボタンを押下すると、 ピボットエリアのフォーカスが初期位置(値の最左上のセル)に移動する場合があります。

 

回避方法

この現象に対する回避方法はありません。

今後のアップデートで改善される予定です。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。