GrapeCity for Salesforce よくある質問

「テキスト(暗号化)」項目に対応していますか?

対応しています。GrapeCity Spreadsheetのビューで「テキスト(暗号化)」項目を列として追加すると、ログインしているユーザに「暗号化されたデータの参照」権限があるとき、ユーザはそのデータを参照できます。権限がないとき、「テキスト(暗号化)」項目の設定に従って「*」や「X」でマスクされます。

たとえば、次の画面の「顧客番号」列が「テキスト(暗号化)」で「*」でマスクされるとき、

gcss_v191_encryptedtext_1.png

「暗号化されたデータの参照」権限のないユーザには次のように表示されます。

gcss_v191_encryptedtext_2.png

「テキスト(暗号化)」の項目では、フィルター、並び替え、およびグループ化は使用できません。条件付き書式は、GrapeCity Spreadsheetに実際に表示されている文字に基づいた結果になります。

以上

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。